05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2007-02-21 (Wed)
本日お休み、旦那もお休みでした。
娘はテスト中で居間のおこたでパパの隣に座りお勉強♪
(何故に自分の部屋でしないのか?)
私は2階でひたすらヌリヌリ~。

そんな時私の携帯が鳴る
誰かと思ったら娘から、それもワンギリ
下にいるのになんで電話なんだ?
私も下に行くのが面倒で何の用かと携帯を掛けなおす。
すると電話に出たのが男の声それもパパの声とは違って明らかに若い!息子はまだ帰ってきてないし、居たとしても、娘の携帯に間違っても出ない、(あたりまえか~)
一体どうなってるんだと困惑しながら「○○?」と聞く(娘の名前)
相手は「いえ、おれ男です!」
まあ、そりゃそうだ、と思いつつ、謝ってから電話を切る。
電話を切ってからいろいろな考えが頭を巡る~~~。
最新の携帯は着信の番号を変えて掛ける事が出来るのか?
はたまた、マニアックな人がそういった装置?を造って電話をしているのか??
そんな考えを巡らしながら、ヌリヌリがひと段落して下へ。
普通はすぐ確認するかく(*´ー`)エヘヘ

娘に訊くと携帯全く触ってないし、鳴ってもいないとの事。

う~~~ん、いったいなんでなんだ~~~~
確かに着信は娘の名前だし。。。。。

そこで問題です
この原因はなんだったんでしょう~。

正解しても何もありませんく(*´ー`)エヘヘ

* Category : 日常
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。